研究紹介コンテスト

昨日ちらっと書いた研究紹介コンテストについて。

うちのラボで昔から行われてるらしい新年度の恒例行事。4月から入ってくる新人に対して、自分がやっている研究内容を紹介しようという趣旨のもとで、5分間のプレゼン+5分間の質疑応答でその上手さを競い合う、というものである。博士課程と修士課程でそれぞれ発表態度、分かりやすさ、質疑応答の3点で評価して順位がつけられる。前は上位入賞者には賞金(商品券?)があったらしいのだが、知らぬ間になくなってしまったらしい。

 

ってなわけでそのコンテストを明日に迎えているわけだけれども。いまだに納得のいくプレゼンが作れないのが悔しい。修論発表の時にいろいろ言われたのがなんだかんだと結構尾を引いてる気もするが、それを言い訳にしたくないよね。自分のプレゼンに自信を持てるようになりたい。

 

修士課程の2年間はそこそこの上位をキープできたし、博士課程でもがんばろう。